第7回事前打ち合わせ会も盛会に!さぁ~いよいよ!

第7回目の川越まちゼミのキックオフ会議、

非常~に重要な事前打ち合わせ会を7月5日(水)に無事に終えることができました。

会場の川越商工会議所2階大会議室には、50名を越える参加店舗の皆さんの熱気で

梅雨も吹き飛ばさんばかりでした。

 〔以下、J:COM川越様に取材放映していただいたテレビ画面を撮った写真を掲載させて頂きます。〕

小江戸川越のど真ん中に川越商工会議所があります。

代表から、「まちゼミはみんなで盛り上げるもの。そして、お客様の満足度を高めることがすべての成功につながると思います。」と。

第7回を大盛況に導いている榎並リーダー。浴衣は愛する地元の商店街の呉服屋さんから購入の逸品。いつも熱く、かつ正確に川越まちゼミを引っ張っております。

初参加の手芸の山久さん。お店は商工会議所のすぐ隣。真剣な表情で説明を聞いて頂いてます。

 久し振りに参加のコエドラウンジの総支配人も。

こちらも初参加の藤井会計さん、サロンソフィアさん。

大人気の篆刻講座の講師 並木さんからまちゼミの基本ルールの確認を。

百瀬副代表から、まちゼミカードの説明。「5講座受講してスタンプをもらうと~」

高木広報PRリーダーから、SNSを使ってのPR方法のお願い。「#川越まちゼミ を付けてくださいね~」

スケールのデカい篠原副代表。行政書士さんです。

座る席は抽選で。会議の序盤は「隣の人は誰だろうな~」という感じ?もありますが・・・。

2回目参加のエツコフラワーさん。親子で営んでいる素敵な花屋さんです。

グループ内で自己紹介も兼ねてのディスカッション。だんだんと和気藹々に。

名刺交換のようで名刺ではないような。トータルボディセラピー Kikiの岸さんです。

こちらも初参加のナンディーナ工房さんと、パソヤドットネットさん。まちゼミ楽しみです!

カフェソラーレさんも初参加。精神に障がいを持つ方々への自立支援などを行ってる地域での福祉支援活動をされています。今回は、運営しているカフェでお子様向けのカフェ体験だそうです。お子さんが喜んでいる顔が目に浮かびます。

金子商店「結の蔵」も初参加!お店も改装オープンされましたね。金子さんのお米の話は必見です。

京都から川越に来られて間もないパソヤドットネットさん。川越での商売繁盛を祈っております。

長岡会計の長岡先生。第1回目からまちゼミ開催店舗です。

フラダンスの風戸先生も何回もまちゼミを開催していただいています。

すべての参加店舗が、「どんなまちゼミを行うか」「どんな方に受講していただきたいか?」「アフターフォローは?」を1分間にまとめて発表します。

著名な建築家の中山秀明先生もまちゼミデビュー。

奥にあるチラシの山は?そうです、会議の後は小学校全校へ配布するため、クラス毎への仕分け作業待っているのです。

皆さんのまちゼミの内容発表を聞くのも真剣そのもの。クロスPRで他店のことも宣伝しながらチラシを配ります。

それでは、榎並リーダーから「第7回川越まちゼミ、がんばろー!!」

一同「お~~!!!!」

会議終了頃には、第7回まちゼミチームの見事な一体感が!

「来てね~!」「よろしくおねがいしま~す!」

第7回川越まちゼミのチラシは、新聞折込やポスティングでも配布をしておりますが、一部地域に限られおります。

お近くの参加店舗はもちろん、市民センター、公民館、また市役所、商工会議所、市立図書館、小江戸蔵里などで配布しておりますので、是非ご利用ください。

 

 

会議終了後、参加店舗メンバーで市内公立全小学校で学級配布していただくチラシをクラス人数毎に分けてダンボール詰め。みなさん、大変お疲れ様でした。